製品属性(仕様)

製品
分類
架台・フレーム 業界プラント設備
機能形鋼類 サイズR350x1025x3300
材質SUS304 :t=6.0 工程各種曲げ加工

製品画像(様子)

特徴

こちらはプラント設備業界向けに製作した背かごとも呼ばれる、安全ガードの製品事例です。材料としては、SUS304の平鋼材6X50と6X38、同じくSUS304のパイプφ42.7を使用しており、R350x1025x3300のサイズにて製作しております。加工にあたっては、各種曲げ加工を施しております。

こちらの安全ガードは、既設部分に安全性を高めることを目的として後日製作された製品となっており、中心よりも下の部分が既設部分に埋まってしまうため、手すり部分が上部のみとなっております。平鋼の6×50をR350に曲げ、そのR曲げされた板に平鋼6X38を縦に溶接しております。手すり部分はφ42.7のパイプを部分的に曲げた物を溶接によって写真の様な形状に仕上げております。こちらは安全カバーとなるために外見よりも強度を保つ溶接を重視した製品となっております。

また、当社では平鋼の曲げ加工やパイプの曲げ加工など、本事例とは異なった形状であっても、その加工に最も適している外注加工先を選定して依頼する事により、製品の精度及び納期短縮や価格のメリットを出しております。豊富な加工外注先を擁している当社だからご提案できる内容となっております。