製品属性(仕様)

製品
分類
カバー 業界産業機械
機能鋼板類 サイズH:430xL:3900
材質SUS304 : t=3.0mm 工程シャーリング加工・曲げ加工

製品画像(様子)

特徴

こちらは、産業機械業界向けに当社で製作しましたスクリューコンベアの受け台の事例です。材料としては、厚さ3.0㎜のSUS304を使用しており、3×(430×3900)のサイズにて製作いたしました。加工工程としては、シャーリング加工を行った後に曲げ加工を行っております。

>>スクリューコンベア用カバー

 

こちらの製品の加工ポイントとしましては、次の2点があげられます。

・シャーリング加工で精度の高い加工を実施した点
素材が1500×4000と非常に大きいため、シャーリング加工自体の精度出しが非常に難しいのですが、お客様の高い精度要求をクリアして加工できております。また品質面だけでなく、レーザー加工を使用して切断した場合と比較すると、高いメリットを提供することができております。

・R150の均一な曲げ加工をベンダー加工機で実施した点
曲げ加工については、R部がR150となっております。R曲げは、長さが短い物であればロール曲げにて加工することができますが、こちらの製品は長さが3000㎜以上ある製品のため、ロール曲げでは加工することができませんでした。そこでベンダー加工機にて5㎜~10㎜間隔にて点押しを行ってR曲げをおこなっております。ベンダー加工機の点押しで全体を均一にR形状に曲げることは難易度が高いのですが、押し始めと直線部の境い目を慎重に曲げることで実現いたしました。これを実現するためには、熟練した技術力と経験が必要となります。