製品属性(仕様)

製品
分類
パイプ 業界水処理
機能配管 サイズTP-A150、tTP‐A150、t3mm、500mm
材質SUS304 工程バンドソー、パイプレーザーカット

製品画像(様子)

特徴

こちらはTP-A 150 SUS304製の丸パイプに四方から穴あけ加工をした製品です。

このような穴付きの丸パイプを製造する方法はいくつかありますが、平板にあらかじめ丸穴を開けてからパイプ形状に曲げる方法があげられます。しかしこの方法では穴が曲がってしまうため、パイプに他部品を突き合わせる場合は、要求精度に満たなくなってしまいます。

また機械加工で丸パイプに穴あけ加工をする方法もあります。しかし機械加工による穴あけの場合は、小さい穴を開けてから徐々に穴径を広げる工程になります。この方法では、どうしても時間も費用もコストがかかってしまう点が問題となります。

そこで当社では、丸パイプにレーザーカットで一気に要求サイズの穴あけをする方法をご提案いたしました。レーザーによる丸パイプへの穴あけでは、このような大きな穴でも一気に穴あけ加工ができるため、効率よく加工することができます。また長さも500mm程度の製品であれば、片側チャックでパイプを回しながら四方の穴を1工程で加工することができるため、さらに効率よく加工できます。

当社ではお客様の製品の使用用途にあわせて、精度よく機械加工をするか、レーザーで効率よく加工するか、レーザーカットの中でもさらに精度の高い方法にするか、最適な丸パイプの穴あけ加工の方法をご提案しております。ステンレス丸パイプの加工にお困りの方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。